治験

治験とは、将来的には一般的に使用できるようになる事を期待されるが現段階では未承認の薬(治験薬)の効力等を前もって使用、調査したり(第3相まで)、実際承認使用された後の実績を調査する(第4相)ものです。

未承認薬を治験薬として使用する場合は、メリットとデメリットを被験者たる患者さんが良く理解されたうえで参加の是非を判断していただきたく思います。

メリット、デメリットにつきましては、担当者より懇切丁寧に御説明させていただきます。

なお、明らかに患者さんにとってデメリットの方が多いと当院が判断した場合は、治験への参加を御遠慮いただく場合もありますので御了承下さい。