よくある質問Q&A


Q 発達障害の検査はできますか?

A 検査が必要か否かは医師が判断します。例えばADHDの診断に知能検査(WAIS)などの特別な検査は必要ありません。当院でも検査は実施できますが、不要な検査は診察料金の負担が増えるのでお勧めしません。


Q どうしても発達の検査を受けたいのですが?

A 当院の心理士が施行します。当院で実施できる検査はWAIS(知能検査)、CAARS(ADHDの強さ傾向をみるもので診断確定の検査ではない)、AQテスト(ASDの検査)です。場合によっては検査目的で他院に紹介するケースがあります。


Q すぐに検査は出来ますか?

A すぐには出来ません。初回は医師の診察を受けるのみで、その結果必要な検査を別日に心理士が実施します。ただし検査をしなくても診断は可能です。


Q 検査費用はどれくらいかかりますか?

A 当院では心理士の行う行為は原則保険外としています。検査費用は概ね3000円です(詳しくは治療費用の欄を参照ください)。保険適応の検査を希望される場合は実施できる病院に紹介状を作成し御紹介可能です。主な紹介先は油山病院です。


Q 発達障害は診療していますか?

A 当院で診療している発達障害はADHDのみです。ただし併存するASDは診ています。学習障害、知的障害は診療しておりません。


Q 自分が発達障害なのか、何の発達障害なのか分かりません・・・

A 大まかですが「ケアレスミスが多い、段取りが悪い」場合はADHDを、「コミュニケーションが苦手、空気が読めない」場合はASDを考えてください。詳しくは当院ホームページの解説(診療内容のADHD、ASDの欄)を参考にしてください。


Q コンサータは処方できますか?

A 処方可能です。ただし指定薬局のみ取り扱いの薬剤です。 


Q リタリンは処方できますか?

A 処方できません。


Q こちらに転院したいが、他の病院で利用していた自立支援証を継続して利用できますか?

A お住いの区の保健所の窓口で、自身の自立支援証に記載されてある指定の病院名を当院に変更すればこれまで通り利用できます。薬局についても同様です(当院の最寄薬局は桜坂きりん薬局です)。